8月19日 またもや敗戦 そして新手法

また負けてしまいました。

どうもだめですねぇ~。

ということで心機一転、新しい投資法を考えました。

といってもシンプルそのものですが・・・・・・。

画像


GBPUSDのみで行います。

15分足の平均足。といいながら平均足はあまり関係ないかも。

重要なのは、移動平均線の向きと、MACDです。

MACD 8、24、 シグナル9でセットします。
(適当です。MACDのEMAで考えました。通常大体移動平均21~24で皆さんセットされると思うので、24
なお8は、5分足で言うところの24になります。
 ということは、皆さんがよく使う移動平均足のクロスが0になるには8、24が適当かと。
 9はここ2日でしっくりくるというところで)

さて、利用方法ですが、0以上であるとロング、0以下だとショートを意識します。

そしてクロスしたときにポジションを持ちます。

なお、ローソク足にある移動平均に向きがあることが重要です。
平らの場合は、MACDはあまり働かないと推測するからです。

この手法を用いて、今後はトレードしたいと思います。

なお、0以上でクロスしてもショートは持ちません。
あくまでも順張りを意識します。

上記はまだ試験中のため、成果は不明です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック